アリュイッテ清澄白河

物件紹介

アリュイッテ清澄白河は、東京都江東区にある2019年4月竣工予定、4階建て全11戸の高級賃貸マンションです。

最寄り駅は半蔵門線・大江戸線清澄白河駅で、駅からの距離は徒歩3分と恵まれた立地にあります。また新宿線森下駅からは徒歩13分、東西線門前仲町駅からは徒歩15分と、少々距離はあるものの4路線利用可能ですので、都内各方面へのアクセスは良好と言えます。

建物の外観はキューブ状の建物で、白い壁面を基調とし、不規則に並んだガラス窓がアートな雰囲気を演出するお洒落な外観となっています。

建物設備としては宅配ボックスや駐輪場などの利便設備を備え、監視モニタやTV付きインターホン、玄関ダブルロックなどセキュリティ面にも配慮した造りとなっています。また敷地内にゴミ置き場が備わっています。

室内設備としては、エアコンや浴室換気乾燥機をはじめ、追い焚き機能のあるお風呂、システムキッチンなどが備わっています。キッチンは3つ口コンロタイプなので、料理好きの方にはうれしい仕様となっています。なお食洗機は標準ではありません。

間取りは広さが30㎡台から60㎡台とかなり幅があり、一部2LDKで主体は1LDKとなっています。もっとも狭い間取りでも、リビングはほぼ10畳は取られていますので、一人暮らしには十分すぎる広さでしょう。またウオークインクローゼットが標準でついているのも、お洒落な女性・男性にぴったりのプランと言えます。本物件の特色は、各部屋によって間取りが様々なため、ライフスタイルによって好みの間取りを選べるという点でしょう。一部の間取りはカウンターキッチンになっていますし、水回りだけを別の階に移したユニークな間取りもあります。バルコニー付きで採光に優れた部屋もあれば、隠れ家的な雰囲気が味わえそうな間取りもありますので、部屋を選ぶ楽しみもありますね。

清澄白河駅前には大型のマンションが沢山ありますが、こちらは大通りからは少し離れた閑静な住宅地にあります。周囲は中低層のビルや住宅、お寺等がありますが、このマンションはちょっと異彩を放つ存在かもしれません。

高級感があり、かつアートな雰囲気を放つこの建物は、周囲の下町的雰囲気と比較して大いに目立つ存在となるでしょう。変わりつつある清澄白河の街にふさわしい存在といえるかもしれません。

清澄白河の街自体の周辺環境も、東京の下町的雰囲気を色濃く残している地域ではありますが、近年は「ブルーボトルコーヒー」が日本に初進出したり、「東京都現代美術館」がオープンしたりと、お洒落感とアート感がプラスされた街に変貌しつつあります。

なお徒歩5分圏内に「ローソンストア100江東白河2丁目店」や「ヤマザキデイリーストア」といったコンビニや、スーパーは、「オーケー平野店」があります。もう少し歩くと「マルエツ」や「マックスバリュ」などもありますので、普段の買い物には不自由することはないでしょう。

 

基本概要

物件特徴: デザイナーズマンション ペット可 事務所&SOHO相談可 低層型マンション

物件住所: 江東区三好2-14-5

総戸数: 11戸

交通: 東京メトロ半蔵門線 『清澄白河駅』 徒歩3分
    都営大江戸線 『清澄白河駅』 徒歩5分
    都営新宿線 『森下駅』 徒歩13分
    東京メトロ東西線 『門前仲町駅』 徒歩15分

建物構造: RC造(鉄筋コンクリート)

建物階層: 地上4階

築年月: 2019年04月


アリュイッテ清澄白河

株式会社ModernStandard
宅地建物取引業免許番号:東京都知事(2)91130号
営業時間:10:00~19:00

【青山店】
住所:東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル2F
アクセス:東京メトロ「外苑前」1a出口から徒歩6分
フリーダイヤル:0120-9977-96

【銀座店】
住所:東京都中央区銀座2-11-2 銀座2112ビル7F
アクセス:東京メトロ「銀座一丁目」11番出口から徒歩1分
フリーダイヤル:0120-199-166

【新宿店】
住所:東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル3F
アクセス:東京メトロ・都営地下鉄「新宿三丁目」C1出口から徒歩2分
フリーダイヤル:0120-133-955


This entry was posted in 低層マンション. Bookmark the permalink.

Comments are closed.